スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れっこ


朝起きて窓を開けたら、あらら!!
また、パンクしてる~。
copy_free(笑
もう、慣れっこ。
我が家の、ぼっこれ電動ポンプでエアーを少し入れ、
裏の家までゆっくり走って、パンパンにエアーを入れてもらって、
街の修理屋さんまでドライブ。

今回は、古いねじが一つと、木材の尖ったのが一つ。
空気圧を少し高くしてもらおう。


そして、この前に頼んだ、竹の壁素材止めを取りに近くの街まで。

店に着くと、作業を(作り)始めたばっかり。
うっかりして・・・たまに約束の時間を守って(行って)しまうことが(笑
約束の日時に取りに行った自分が間違いなのです。

皮をむいた竹の節の部分をバーナーで焦がして。
4本に裂いて、角を落として。
虫よけの薬をスプレーして出来上がり。
copy_free(笑
皮向き作業は、おばあちゃんが鉈で行ってたのですが、
カメラを向けると鉈が飛んできそうな気配がしたので、
撮れませんでした。


横では、ガキンチョが・・・(何を作っていたかは不明)。
copy_free(笑

農園の方では、持ち帰った竹を使って、壁素材止め作業。
そして、豚床の傾斜をセメントを足して水平に。
窓も付けて、ノブの付いたドア作りは人扶さん初めて(笑
copy_free(笑
 

出来上がりは、マルビン君が確認で~す。
copy_free(笑
閉まりはいいんですが、開けるのがきつい・・・そのくらいはしょうがない(笑


左の部屋の方は形になってきたが、右の部屋の方は来週かな?
copy_free(笑
今週完成の目標は、やっぱり無理だった!!



今日は、これから出来上がったものを届けに来るって、
竹小屋店から連絡が・・・午後3時にあった。

農園の方で待ってると、午後6時にやってきた。
copy_free(笑
ゆっくり走って来ても30分の距離・・・一応、遅くなった訳を聞いてみると。
停電で、来るのが遅くなったそうだ。
意味が分らないが、特に追及はしたくない。


竹(巨竹)の小屋って、重いんですね~。
こんなに小さくても、大人が10人居ないと持ち上げられないそうです。

でも、トラックから降ろすって言うよりも、落とすって感じでした。
copy_free(笑
丈夫に作ってあるんですね。


小屋を運んできたトラックに乗り込んできた人数にびっくり・・18人。
作業員の他に、店主、店主の奥さん、娘さん、それに見学だけしてる人2人。

店主が、「家はここじゃないんですね?」って、
相方:『はい、ここは農園で、ここから20分位の所に住居はあります』って。


どうも、日本人が住むのは、豪邸だろうと、
期待して見にきたらしいです。

我が家を見られなくて、良かった~? ・・・がっかりして、帰すところだった(汗








■今日の後姿

copy_free(笑

copy_free(笑



クリックして~友達が。
ブログ村フィリピン情報へ
☆ブログ村へ
プロフィール

サム

Author:サム
南国ミンダナオ島で・・・プチ農園で小汗を流して・・・のんびり生活してます。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今月の音
今月の音は、こちらで・・・・、
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    メールフォーム
    お返事は遅くなりますが

    お名前:
    メルアド:
    件名:
    本文:

    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。